風水では、トイレの色や掃除で邪気を払う

風水では、トイレをきれいにしておくと金運がアップすると言われています。 風水の真偽のほどは定かではありませんが、外国でもお金持ちの家のトイレ はきれいだと聞いたことがあります。 トイレは掃除をするのを敬遠しがちな場所ですが、毎日使うので、きれいに しておくのがいいです。 金運をアップさせるためにもトイレをきれいにしましょう。

風水のトイレ掃除とはどのような掃除法でしょうか。風水お掃除ブームで今、 トイレ掃除が見直されています。 家相研究家・小池康壽さん、松居一代さんが実践しているトイレ掃除方法は、 素手で便器を洗うらしいです。 素手でトイレ掃除をする行為を初めて見た時、私もそうしているので感動し ました。「自分だけ?」とおもっていたからです。

ちなみにトイレの蓋をしてでてくるとお金がはいってくるらしいと聞きまし た。

私の家のトイレは、「窓がない」と「家の中心にある」に当てはまってしま っています。

■鬼門(北東)にある。 ■窓がない。 ■家の中心にある。
■玄関から丸見え。 ■西にある。 ■裏鬼門(南西)にある。

このようなトイレは凶です。トイレ全体のカラーを黄色いものにするとか、 八角形の鏡などのインテリアをおいて邪気を払いましょう。

トイレ用風水画「金運の發財華」は、最高の運気をもたらす

トイレ用風水画「金運の發財華」には、風水学に基づき最高の運気をもたら してくれる八つの花を選び絵が描かれており、 八方位から幸運を引き出すことができる理想的な風水画となっているそうで す。

  どこに飾ってもどの位置でもOKで、壁掛け用の金具と平置きできるように 裏面につい立てがついているというのが嬉しいですね。 こんなのを飾っておいたら、うちのトイレも大丈夫かしら。

風水の家相で大切な3つ目の場所、「トイレ」についてです。 不浄物とされるトイレはいい方位というものがありません。 特に、鬼門と裏鬼門を結ぶ鬼門ラインは凶で、鬼門は骨折や腰痛などのケガ、 裏鬼門は胃腸や心臓病の暗示もあるようです。

それでも一応、吉方位なのは東、東南の方角、そして凶方位なのは北の方角、 鬼門(北東)、裏鬼門(南西)だということです。

家相って結構重要だから気になりますよね。

みなさんの家のトイレ、どちらの方角にありますか。 風水ではトイレがいつも明るくきれいに掃除してあることが望ましいとされ ています。