ボウリングのフックボールは、カーブするボールのこと

ボウリングには、フックボールという投げ方がありますが、フックボールとは、 右利きの人の場合は、左にカーブするボールのことです。テレビなどでプロのゲ ームを見ていると、ピンのそばでカーブがかかっていますね。それがフックボー ルです。

フックボールの投げ方のコツがわかれば、ボウリングが上達して、ハイスコアが 出せるようになります。ゲームするのが楽しくなりますね。

ボールにフックをかけるには、「四歩助走」か「五歩助走」をマスターすること をオススメします。今では、ボウリングのフックボールについてのインターネッ トで動画などもありますので、参考にしてみましょう。

またはショップにいるプロに教えてもらうこともオススメです。ボールの持ち方 や、フックの投げ方のコツを教えてもらうだけで、びっくりするほど上達するこ とがあります。

ボウリングのフックボールは、持ち方や投げ方のコツを掴む

ボウリングのゲームを仲間とするときに、フックボールが投げられると、注目度 が変わってきますね。フックボールでストライク!だとまるでプロのゲームのよ うに見えてくるかもしれません。

一般的にショップのボール(ハウスボールと呼ばれています)だとフックボール は投げにくいとされていますが、決してそうではありません。確かにマイボール があればフックボールが投げやすくなるようですが、なかなかマイボールを持っ ている方はいないですよね。

ボウリングのフックボールは、ボールの持ち方や投げ方のコツさえわかれば、投 げられるようになりますので、上達できるようにがんばりましょう。プロのよう なゲームができる日も、それほど遠くないかもしれませんよ!