便秘の解消法は、大人と子供、年齢や性別によって違ってきます

便秘は性別や年齢を問わない悩みの一つです。便秘の解消法は、年齢や性別によ っても違いますので、簡単にご紹介しましょう。

赤ちゃんや、新生児、乳児の便秘は、お母さんやお父さんが心配の元です。赤ち ゃんは腹筋が弱いので、便秘をしたときは、お腹を優しくマッサージしてあげる と、便秘が解消されることがあります。もし何日間も便秘してしまった場合は、 肛門を刺激するのも良いでしょう。

子供の便秘も、赤ちゃんと同じようにお腹のマッサージが効果があります。また は食事を繊維質のものを多くする解消法もあります。

女性の場合は、妊娠すると便秘になりがちです。妊娠中は適度な運動や、水分を 多く取る、繊維質が多い食事をするなどが、便秘のオススメの解消法です。 また、便秘はダイエットの敵ですね。便秘が解消されるとダイエット効果がある ようです。

便秘の解消法には、ツボを押すことも簡単で効果があります。手にも足裏にも便 秘の解消に効果があるツボがありますので、ツボ押ししてみることもぜひお試し ください。

便秘の解消には、野菜がオススメです

便秘には、「急性」と「慢性」の2種類がありますが、急性は、例えば旅行先で便 秘になったなどで問題はありません。慢性の場合は、食生活など見直す必要があ ります。

赤ちゃんや、新生児、乳児、子供、妊娠している女性にもオススメの便秘が解消 できる野菜としては、豆類、ゴボウ、ニンニク、キャベツなどがあります。果物 では、キウイー、プルーン、いちご、リンゴなどがオススメです。海草やアロエ 、ヨーグルトも便秘解消に役に立つので、普段の食事にうまく使っていきましょ う。

便秘には、解消に効果的なツボがあります。おへそとみぞおちの間にあるツボ「 中かん」や、おへその真横から2指分離れたツボ「天枢」などです。他には手のひ らや、足にもあります。